みぞ置き

主にあおいひと

誓いリリイベ ゲマ回 メモ書き

f:id:kkmy8_sd:20180601095259j:image

 

雨宮天さん6thシングル『誓い』 リリイベ ゲマ回のレポのメモ書きです。

 

雨がぽつぽつ降ったり止んだりの中、会場に着き入場。

 

この日の天ちゃんの衣装は(ブログにも載っていますが)上が、深い紺色にネックレスで脇が緩く下がレース生地のスカートでとても可愛らしい様子でした。

 

天ちゃん「みなさんこんにちはー!!今雨結構降ってるんですかね?えっ、降ってない!?来る時ももうぽつぽつと降ってて、予報では降るということだったんですが...私の効果もあっててっきり降っているのかと笑」

 

「今日の衣装も『誓い』に合わせてきて、私にしては珍しく女の子らしいんですけど...笑 今流行りらしいレース生地の巻きスカートを履いてきました」

 

ちょっと恥ずかしがっていたとこが良かったです。

 

今回も『誓い』のお話から

※前回お話していなかった内容を抜粋しています

「タイトルの候補として、もう一つ『願い』がありました。これもエリザベスの心情に近いのですが...なんか『近い』って言いづらいですね笑 でも彼女は物語が進んでいくにつれ成長し、無力で願っているだけではない、もっと強い想いがあるのでそれに相応しい『誓い』というタイトルを付けさせて頂きました。この『誓い』という言葉はディアンヌやエレインなど、それぞれが多くのことを抱えて生きているキャラ達にもすごく当てはまる言葉だと思います。」

 

自分で考えてこだわった分より一層想いが強くなった、とのこと。

EDの映像で、ラストの『そっと手を握るの』のタイミングでメリオダスの手を取るシーンが歌とリンクしてとても嬉しかった、と仰っていました。

 

ここで待ちに待った『Abyss』のお話!

 

「この曲は珍しく一聴き惚れしました!『irodori』も『Eternal』もそう言っていたので説得力ないかもですけど...普段はそんなことはあまりないんです。一回聴いてこの曲は絶対好きになる、と確信しました。脳に突き刺さる感覚を与えるような私好みの曲で、『誓い』と背中あわせのような曲になっていますが『Abyss』もレコーディングで苦戦しました...。Eternalのような外に放つような曲ではなく、とても内面的な叫びを歌っているので苦しく歌うのか、それとも力強く歌うのか、そこは悩みましたね。

頭のロングトーンの『君の声ー!』は結構こだわらせていただいて。今のじゃ叫びが弱い、とか今のじゃ叫び過ぎ!とか。それこそAbyss - 深淵 - から叫ぶようなイメージで歌いました。

あとDメロの歌詞で

『お願い 何処へも行かないで ごめんね もう1人にしないから』

という歌詞があるのですが、他の部分の歌詞に比べて急に弱々しいなと思って。強くしたいと提案をしたのですが、この曲に多く登場する『君』は =『自分』のことで実は登場人物は1人だけなんです。そのことを聞いたらこの歌詞にも納得し、このままで行かせていただきました。」

 

確かにA、Bメロ、サビなどに比べて

『お願い』『ごめんね』

とそれまでの歌詞の雰囲気に対して、自分自身の弱さを露呈したような言葉がいきなり現れます。

この曲の主人公は自分と、自分自身の中の『君』とで二人称化しているわけですが前の話でも内向的な叫びを歌っている、とあるように耳を塞いでも、強がっても、誤魔化してもその内なる痛みは隠すことができないのです。

あまり長々書くと考察記事っぽくなるので手短に思ったことを書くと、この場面で『自分』は、痛みを忘れるために強がっていたことを辞めて痛みを受け入れ、Abyssに沈む壊れそうな『君』に本当の意味で手を伸ばした、といったところでしょうか。そう考えれば弱々しいこの言葉もすんなり入ってくるかなと思います。

カップリングにするには勿体無いくらい、本当にこだわりぬいた一曲になりました、とのこと。ツアーで聴けるのが待ち遠しい...!

 

ここからはなんと、『MVコメンタリーコーナー』!!

入場した際にプロジェクターのスクリーンが降りていたので、お?と思っていましたがこれは嬉しい。

会場が暗転し、天ちゃんの「お願いしまーす!」の掛け声でMVがスタート。

 

始まりの青いランプを灯すシーンで

「もう既にいいですよね!!」

とテンションが上がる天ちゃん。元々オレンジ色の火だったのを青にしてもらったそう。MVには何が何でも青を入れたいので、何人頭を悩ませる監督を生み出すのか...と。

初めて東京を離れて、3月に撮影をしたそうなのですが雪がまだ残っているくらいに寒く、風も強く、それに伴い花粉も飛んできてぐじゅぐじゅだったみたいで涙目のシーンは花粉のせいだそう。

普段新宿の人混みをぶつからずにスイスイ抜けていくぐらいせかせか歩いてる天ちゃんなので、(城の中を)ゆっくり歩くのが苦手すぎていつも使わない筋肉を使い、全身が筋肉痛になったとのこと。

「姫になっていいよ!」と言われても嫌だそうです。

コメンタリー中もとにかくマシンガンで「喋りすぎですかね?笑」と終わり際に一言。

 

ここからはアンケートトークコーナー

※話順はバラバラです

 

Q1.「あなたがAbyssに沈んだ経験(ショックだったこと)を教えて下さい。」

 

A1.『漢検二級に3点足らずに落ちてしまいました』

 

天ちゃん「これは悔しいですよね!!私も二級受けた時に2.3点足らずに一回落ちて...ノーベンで受けたんですけど、自身があったし、漢字好きだし、余計に悔しくて。でも2.3点足らなかっただけだし『受かったも同然っしょ!』って思ってたしかそのまま二級は取らずに、準一級を取ったと思います 笑」

ノーベンの言葉と共にどよめく会場。

 

A2.『この前胃カメラを飲んだ際にひじきが胃の中に残っていて看護師さんに笑われました』

 

天ちゃん「ひじきってそういうとこありますよね。潜みやすさというか。この前(ひじき関係ない)冷凍食品を湯煎で解凍した時も鍋にひじきが浮かんできて...その後も2回ぐらい同じようなことがありました。そういう所ありますよね、ひじき。私はひじきに対してそういう気持ちです。笑」

 

A3.『天ちゃんのリリイベの帰りにるんるんで帰宅したのですが、海苔入りの味噌汁を買ったばかりの靴下10足にぶちまけ、洗濯したら別のにも付き大変なことになりました」

 

天ちゃん「海苔もそういうとこありますよね。味噌汁ではないんですが私も青いインクをぶちまけまして。この前も話したのですが実はこれには後日談があって、また青いインクをこぼしちゃったんですよ。でももう2回目ですからもう慌てないですよ。『これ知ってるぞ』と。だからわざと手に一杯付くように掃除しました笑 私これで思ったんですけど、青いインクの掃除なら出来るなと。でもこの時こぼしたのはこの前のインクとはちょっと違うやつで、すぐ落ちちゃったんですよ...泡といっしょに流れていっちゃいました...(ちょっと悲しげな顔) 」

 

Q2.「雨宮天に聞きたいことは?」

 

A1.『青色がもし、黄色やピンクなどの別の色になったら?』

 

天ちゃん「これは...想像もつかないですね。きっとしばらく、青〜青〜...(お婆ちゃんっぽい動き)とHPを削りながら青を探してしばらく彷徨うと思います笑 もしこの先何らかの原因で、青の塗料が不足して青い物が作れなくなったらなんでもいいので私に青い物を贈って!!!!その時は私を救ってください!!」

 

A2.『直近で一番笑顔になったことは?』

 

天ちゃん「これは飲み会ですね〜私飲み会大好きなんですよ!でもあまり出来る機会はないのでたまの飲み会が本当楽しみで。私酔うのが大好きなんですよ。この前ももちとナンちゃんと、振り付けの先生たちと幕張の後飲み会に行った時も『Sail Out〜〜!』つって乾杯したりして笑 でも1時、2時まで飲むわけにもいかないのでガンガンに飛ばして、ガソリンを積んでいって、私酔ってる状態を自分で『フライト』って呼んでるんですけど。もうそこで初めてあんなに記憶がプツ切りになるまで酔っちゃって。なんか私その時ナンちゃんに膝枕してもらったり、もちにうぇーいってすり寄ったりしてたみたいで...マジか!!?、って思いました笑 なんで記憶が無いんだ!!!と...。でもとても楽しかったですね。3人とも飲み会が大好きで。ナンちゃんとかカシスオレンジ一杯でえへへへ〜〜、ってなるぐらい弱いんですけど。今第二回を計画中なのでとても楽しみです!」

 

是非膝枕されてるときの写真が欲しいですね...!

 

Q3.「雨宮天にやって欲しいことは?」

 

A.『麻倉ももさん、夏川椎菜さんの曲をカバーして欲しいです』

 

天ちゃん「これね〜他の方からも言われるんですよね、それで私考えてみたんですよ。ナンちゃんの『グレープフルーツムーン』とあと最近ライブ来てくれた方なら分かると思うんですが、『パレイド』ですね。この二つが私の好きな系統で、ギリ行けるかなと...。問題はもちだよ笑 私が『トクベツいちばん!!」歌ったらどうよ!!」

(会場馬鹿笑い)

天ちゃん「ほらね!?そして『カラフル』。カラフルにならないでしょ!!青になるだけだよ!『ハピネスピース』でこんなん(ハピネスピースの振り)してたらもうそりゃ犯罪だよ犯罪。私がやったら絶対ダメ笑」

 

これ聞いてまあ馬鹿笑いしてたわけですが...終わった後に互いどの曲ならいけそうか、個人的な視点で纏めてみました。

 

天ちゃん

・箱庭ボーダーライン(麻倉)

グレープフルーツムーン(夏川) →出だしの「キミの空 ボクの空」でちょっと笑ってしまうかもしれない

 

もちょ

夢空(雨宮)

・羽根輪舞(雨宮)

・After the Tears(雨宮)

・gravity(夏川)

もちょは結構攻撃的なものからバラードまで幅広く歌って欲しいなと思います。

 

ナン

・Glitter(雨宮)

・箱庭ボーダーライン(麻倉)

歌声も個性的でキーも高いのでナンちゃんが一番悩みました。『Glitter』はなかなか良いと思います。(これが良いんじゃないかみたいな意見ありましたらください)

 

それぞれの曲をカバーするMRなんかもあったら素敵ですね!

(TrySailとして、ソロの曲を3人で歌うとしたら『ASH』『RAINBOW』あたりが聴きたい)

 

アンケートコーナー、プレ抽も終わりおわりの挨拶へ

 

天ちゃん「今日もめっちゃ楽しかったです!本当に暖かくて、皆さんと会話してるような感じで、伝えたいことが伝えられてとても嬉しいです。

私は常に自分に何かを課し、前に進んでいないといられない性分なので『挑戦しなきゃ!』『前に進まなきゃ!』となるのですがこうして好意的に受け取ってくれる皆さんがいるから、その挑戦も『しなきゃ』ではなく『したい』と思えます。

いつもいつも壁にぶち当たって、その度に沈んでしまうんです。でも皆さんのおかげで乗り越えた先の景色を確信できるから、どこまででも乗り越えていけます!」

 

いつもリリイベの終わりの挨拶はファンとしてこの上ない言葉をくれるのでホントに嬉しいです。ずっとついていきたい、見守っていたい、と思わせてくれます。楽しかったです☺︎

 

おわり